スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2013年05月26日

大洗名物みつだんご

ケンミンショーって番組で大洗のスイーツをやってたんだけど.....
あ、これこの間食べた団子じゃん!

小麦粉からできてるんだへぇ~


http://www.nicovideo.jp/watch/sm20956517
って思っているうちにうっかり作ってしまいました。

意外と簡単で美味しかったです。

最近日記がミリタリーと関係ないなぁw。
  


Posted by さめ ひろし  at 11:13Comments(0)生活日記

2013年05月20日

大洗聖地巡礼巡り


 月刊の方でも描きましたけど、GWに今一番ホットな大洗に行って来ました。
 もうやだー、大洗面白いー!的に楽しかったのでこちらではいろんなまとめ的な感じでかいてみようと思います。

 実は聖地巡礼というのにいったのは初めてなんですよ。
 古くは木崎湖とか鷲宮とか結構興味は昔からあったんだけど結局は行かずじまい。
 今回はガルパンに良い感じにはまっていた時にいいタイミングでいく機会があったからってのが大きかったんだけど「ネットやニュースで噂になってる街の本気度が見たかった」ってのも大きかったです。
 

 ニュースでも結構取り上げられていましたが、今回のガルパン関連はアニメの企画とかビジネスとかの域を超えているというのをすごく感じます。
 3月(行っときゃよかった)のイベントには町長が自衛隊に申し出て、74式戦車の展示というありえない企画が通ったり、陸自の方でも実は呼んでくれるんじゃないかと思って準備していたという話があってなかなか胸熱。
 この手の兵器物展示ってこういうのがアウトな人もたくさんいるのでなかなか難しいところなんですが、これが震災復興企画ということもあって非常に良い感じの方向に向かっている。
 さすがにこういうのまで見ちゃうと行かなきゃいかんなぁって気分になって早速行って来ました。

 さぁ、ついに私も聖地巡礼デビューですよ。


 GW企画でガルパンオンリーがあってってのも大きかったですが、街はたくさんのファンの人がいました。
 場所も観光地である大洗海岸は観光客、商店街はヲタクの人、双方が重なる部分がマリンタワーという感じで住み分けができてるのも良かったのかなぁ(笑)。

 年齢層が割合高いってもあるんだろうけど、無茶すぎる人がいて困ったなぁというのもさほど感じなかったし、何よりも街の方楽しんでやってるって感じがあって散策が非常に面白い。

 最終戦前夜に出てきた串かつをモチーフにしたアリクイさん串かつのお店。

 こんな感じで作品を見ていないとわからないようなお店のオリジナル商品がアチラコチラにあります。

 値段を見ればわかってもらえると思うんですが、アニメ価格的なぼったくりな感じが全くなくて実に楽しい感じです。
 色んな物を買うと大洗の缶バッチがもらえるんですけど、これは商工会の本気の手作り。
 あえて業者に出さないというのがこだわりの缶バッチです。 

 POP企画で休日お休みのお店もこんなかんじでうまいフォロー。
 おとなりのお店に預けたり、二階に飾ったりしてこういう心遣いが嬉しいですよね。
 街をぶらぶらしてかい食いして本当に楽しかった一日でした。


 帰ってきてから、おみやげの干し芋(優勝記念シール付き、バッチ付き)を肴に撃破率120%で一杯。
 またいつか遊びに行きたい街ですね!
  


Posted by さめ ひろし  at 05:17Comments(0)生活日記

2013年04月30日

コミティア出ます!



5/5日のコミティアに、みりさば編集部にて参加いたします。
スペースNOは「ち38a」みりさば編集部になります。

コミティアでは基本コピー本(プリンタ本というべきか)の新刊をメインとしていますが、今回は意表をついてクッキングナチ番外編「小麦粉でパン作ろう」を頒布します。

かなり今回は歴史的な本と言うよりも完全なクッキング本ですが、いちおー歴史再現的な観点から考察し、お約束のコミスブローとレシピはさらにバージョンアップです!

例によって現物持ち込みもありますので作ったものを見たいという方はぜひお立ち寄りください。

なお、今回はかなりこじんまりしておりますのでお手伝い不要ですが、朝から是非一緒に入場したいという方がおられましたらご連絡くださいませ。

  


Posted by さめ ひろし  at 06:29Comments(0)

2013年04月21日

雨だァァァァァァ!

 本日、本当だったらるりゲーに参加していたのですが、昨日晩からもうどうしようもない雨に見舞われていたため中止になってしまいました。

 天気だけはいかんともしがたいものです。
http://getumiri.militaryblog.jp/e428152.html

 ↑荒天のゲームの思いは、こちらのいは軍ブログに描きましたのでそちら参照。



 それにしても、G3をもってこうとすると整備不良か、トラブルか、ぶっ壊れるかばっかりでまともにゲームに使えてないのが非常に残念。
 今回はこんなふうにパーツを組み合わせてSG-1風に仕上げたのも作ったんだけど....
 SG-1ってでかいし、チャンバー前に負担かかるよなぁとか思ってたんだけど、構えてみるとなかなかかっこよさげでいいなぁとか思いまして、今回晴れていれば俺様の初めての2脚で戦うシーンが有ったはずなんですが....残念っ!




 そして今回の臨時編成チーム「ちーむあんこう」として背中にこんなマークをはって決めるつもりだったのに~。


 残念っ!
 参加予定の方はお会いできなくて誠に残念でした。
 でも、また機会が会いましたらお会いしましょー。
 その時はよろしく!



  


Posted by さめ ひろし  at 22:12Comments(0)生活日記

2013年03月31日

優勝おめでとう!

さぁ、今日は「カレーは辛いんですよ」くらいアタリマエのこと書くぞー(笑)。

そんな訳でガールズ&パンツァーである。

正直色んな意味でここ数年見返しても色んな意味でやられたーってアニメでした。

「茶道、華道、そして戦車道」という触れ込みで始まったときはなんだよこれと思いまして、あー、またなんか萌え優先のアニメでもやるんかなぁとか思ってしまいましたが、いざ始まってみれば設定はぶっ飛んでいるものの、完全にストーリーは弱小校が主人公の編入をきっかけにどんどん勝ち上がっていく王道ストーリー。いわゆるバクマンで言うところの「邪道だけど王道」というやつですね。

戦車の描写がこれまでにないくらい素晴らしかったのも特筆すべき点で、今までにないクラスの細かい描写がCG技術の進化だけでは語れないものもあり、今後ここまで細かい戦車の描写はないんじゃないかというものでした。

戦争ものではなく、戦車道という架空のルールにしたのもいいように働き、このおかげで「二次戦の様々な戦車を出すことができて」「やられても人の死を描かずにすみ」「反戦的テーマは全く語らずに」純粋に戦車の面白さを追求することができたんじゃないかと思います。

見ている側もサバゲー的に「もし戦車道が出来るなら」とか考えるのも楽しかったし、歩兵の全く出てこない戦車戦ということで実際の戦車戦の枠からはみ出る発想ができたのも嬉しい限りでした。
主人公戦車が改造されてどんどん強くなっていったりというのも戦車マニア的な進化を遂げてるので安心して楽しくミられました。
このへん、マニアックになりすぎてスペックがわかってないとさっぱりわからんということもなく、かといってマニア的に許せんわってのもなく、むしろ結構知らなかった戦車の内部構造とかみられて「初心者でも楽しめてマニアならもっと楽しめる」っていう作品になったのかなぁと思いますわ。

でも、実は非常に細かい設定だけど、実際見終わって考えると突っ込みどころはいっぱいあるんですよね。そのへんは作り手もわかってて演出優先にしてるって感じでしたが。

今回はそのへんの矛盾なんかを酒の肴にするのもなかなか面白かったです。

なかなか時間が取れなくて自分は参加できていませんけど大洗のタイアップもすごく面白そうで、聖地巡礼もやってみたくなる作品でした。

10年前にこの作品やってたら毎週大洗いってただろうなぁ。

http://d.hatena.ne.jp/oarai-hotel/20130330/1364648903

こんなブログもありまして、単なる聖地巡礼、アニメタイアップだけではなく、大洗の復興に一躍買っていたというのは非常にいい話で、鷲宮の時も感じましたが、地元が主導した見事なタイアップはすばらしいなと感じてしまいました。
どっかで時間作って遊びに行きたいなぁ。

たぶん、これくらい食い足りない感で終わるのが一番印象に残るんだろうけどキャラクターが全然使い切ってないのでぜひ二期でもスピンオフでも見てみたいところです。

とりあえず、ありきたりかもしれないけど

「大洗女子学園 優勝おめでとう!」
  


Posted by さめ ひろし  at 22:59Comments(2)アニメ

2013年02月24日

パンと謎野菜と豆の日

今日は謎野菜に続いてMOTOKOさんに頼んでいたレンズ豆とえんどう豆が到着したのでヨーロッパの家庭料理他にチャレンジしてみました。



色々と準備があるから昼食は簡単にできるナンと焼きそばとレトルトカレー。
ナンは中力粉を発酵させたらなんとなく伸ばしてフライパンで焼くだけ。
フライパンがテフロン加工された奴なら超簡単。そうでないと張り付いてめんどいからテフロン向けですね。あとは毎度のことながら発酵がポイントか。



夕食は例の謎野菜をふんだんに使って
・謎野菜とえんどう豆のベーコン添え
・謎野菜とレンズ豆のベーコン煮込み
を作りました。



これがついに入荷した謎野菜こと葉たまねぎ。
千葉で作ってるみたいで関東では探せば結構手に入るみたいです。
amazonと楽天でみつけて早速ポチったら平和島の京急でフツ~に売ってたというよくある失敗をかます。
でも、春先限定商品なので今しか手に入らないんだよねー。
しかし、謎なのは日本では春先でしかてにはいらないのですが、海外ではどんな感じかってことですね。
その辺の事情が今後の課題か。



今回初投入のフィールドキッチンこと圧力鍋。レンズ豆の煮込みに使用しています。
独軍のフィールドキッチンは圧力鍋になっていたそうなので、自分の中では呼び名はフィールドキッチン。



パンは定番のライ麦パンとベーコンとコーン入り白パン。
ライ麦も周りにライ麦粉ふって良い感じに作れました。
今回は型なしのパンです。
白パンはやっぱりもう少し膨らませたいところだなぁ。若干薄力粉入れてみようかな。

とりあえずレンズ豆、えんどう豆、謎野菜、パンとひと通りできてひきこもりの日だったけど料理が堪能できた日でありました。  


Posted by さめ ひろし  at 22:33Comments(0)生活日記

2012年12月24日

最近動画投稿しています

最近、相変わらずパン焼いたりする事が多く、なんかミリタリーやってんだか料理が趣味なんだかわからなくなってきておりますw。

で、せっかくなんで作るついでになんて思いながら、動画にしてニコ動に投稿したりしております。
最近は動画編集も簡単ですなぁ。


そんなわけでメリークリスマス!

ガルパンおもしれー!
  
タグ :ガルパン


Posted by さめ ひろし  at 21:43Comments(0)生活日記

2012年11月26日

ウィンターフロントお疲れ様でした

作って食べて食べたWFでした。 うん、今回はよく食べたなぁ。


兎づくし料理もパンも非常に楽しめました。これはウサギ肉のシチュー!
パンはもちろんライ麦パン!

これはウサギ肉の丸焼き。

また、今回試してみたのはフライパンでオーブンを作ってパンを焼いてみるということ。

屋外でもとしあえず小麦粉のパンは焼けるというのがわかってこちらもなかなかいい発見になりました。

あと、サモワールというロシアの湯沸かし器が持ち込まれたので

これで懐中汁粉を作って食べました。


ミリタリーとの関係が微妙かもしれませんが、「大砲とスタンプ」に出てくるこの人の真似がしたかっただけですw。

なんかミリタリーより食い気のおおい2日間だったけど非常に楽しめました。
※食い気ばっかりだったのは自分のまわりだけなんですけどね。

参加された皆さんご苦労様でした。
  


Posted by さめ ひろし  at 00:27Comments(0)ヒストリカルゲーム

2012年11月10日

謎野菜の謎解決


クッキングナチでネタにしておりました謎のお野菜。通称「謎野菜」ですが、以外なところで解決しました。

前に、歴史部のマイミクの方から「早採りの玉ねぎのことでは?」というお話を伺っていたのですが、先日ふとしたことから早採りのたまねぎを色々と検索していたら「葉たまねぎ」というものをみつけました。

春玉ねぎを若い、まだ玉の部分が膨らむ前に収穫したものを言うそうで、1月~3月くらいの限定出荷商品なんだって。

画像検索してみたらまさに謎野菜。今まで調べても出てこなかったのは、玉ねぎの出荷時期だけが違うものなので単語検索だけではわからなかったわけですね。


農家の出荷のタイミングで結構玉の大きさが違うようです。この画像はちょっと大きめ。


この葉玉ねぎなんかだと下仁田葱とあんまわかんない見た目ですね。


日本でも季節さえあれば手に入る野菜なのでこれで謎がひとつ解決しました。

年明けには是非手に入れて謎野菜料理にチャレンジしてみたいものです。

で、ここで気になるのがヨーロッパの料理を注意してみていると結構よくこの葉タマネギが映像や画像で出てきます。
日本で手に入るのは冬の終わりごろだけのようですが、向こうでは結構よく手に入るのか?
それとも日本の新たまねぎみたいに冬はは葉玉ねぎを使っているのか?

その辺は今後の課題だなぁ。

でもちょっと謎が溶けてすっきり。
  


Posted by さめ ひろし  at 07:28Comments(0)同人誌

2012年11月03日

本栖でウサギ食おうぜ!

 今年は何かと忙しく、でられるイベントも限られておりまして、屋外はナチスキー、るりげー、単4さんのアフガンゲーム、あとは松陰神社に先週行ったくらいになっちゃってます。
 でも、自分の原点。冬本栖は今年もちゃんと参加しますよー。

 てなわけで冬本栖みりさば企画です。
「夕食に兎肉食べようじゃないか!」

あ、バニーじゃなくてもちろん動物のうさぎです。
amazonでウサギ肉で検索したら皮をむかれた調理前のえらい画像が出てきたのでここは擬人化しておくことにします。

献立は丸焼きとシチューの予定

かぶっちゃってますが、そこは兎づくしということで!
せっかくなので同人誌にもしたみりさば謹製ライ麦パンも付ける予定。

ミリタリーとは直接関係ありませんが向こうではっていうか、半世紀くらい前は比較的メジャーだったウサギ料理。
ちょっと食べてみたいですね。

そんなことを企画中です。
食費は500~1000円くらいかなぁ?
まだ少し人数に余裕がありますので、是非食べてみたいっていう方は取り置きしますので早めにご連絡ください。

  


Posted by さめ ひろし  at 07:11Comments(0)ヒストリカルゲーム

2012年10月09日

アイアン・スカイ見てきました


馬鹿映画で評判のアイアン・スカイを見てきました。

「終戦直前にナチス・ドイツ軍は月への着陸を果たしていて、実は月に主要幹部は逃げていたのだ」というトンデモ話をベースに膨らませて2018年に再びナチス・ドイツ軍が攻めてくるというなかなかあらすじだけでも馬鹿映画です。


で、ナチスUFOといえば戦時中、UFOを開発していたとされるドイツ製の謎の円盤ハウニブですが



まぁ、この話自体が怪しすぎて笑いのネタにしなからないのですが、その妄想が最終的には更に妄想させて戦車の砲塔までつけられちゃって、元ネタの話も非常に面白くなっちゃって「矢追純一」のTVなんかではよく取り上げられて昔のTVでよく見たもんです。


そんな元ネタを良い感じに弄り倒した本作品。もちろんマジになんか捉えておらず、ナチスを見事に馬鹿にした作品。
馬鹿にしているのはナチスだけではなく、対峙するアメリカも、日本も、北朝鮮も.....とにかく出てくる国々全部馬鹿にしております。

映画全体はなかなか馬鹿そのものですがどのドタバタなバカさ下限からは「ナチスって言えば悪、悪といえばナチス・ドイツ!」「だから彼らの行なっていることは全部悪い、でも、冷静に見てみようぜ。我々も比べてみればどうなんだい?」っていうメッセージも感じて結構社会風刺な映画でした。

やや残念だったのはもっとドイツ軍が大量に出てくるかなぁと思っていたけど役者的には結構少人数だったのが惜しかったかな?


で、随所にマニアックなネタも転がっていたのですが、映画中に出てくるネオハウニブにA10が出てきたのは「ハウニブ=戦車砲のついたUFO→じゃぁタンクキラーのA10出動」ってネタだったのだろうか?その辺が気になる。

てなわけでおそらく地上波ではなかなかできない危険な風刺満載の映画。いい意味でB級作品で面白かったです。

ちょっと見る人を選ぶかもしれませんが、こういう馬鹿映画好きな人にはお勧めよ。

  


Posted by さめ ひろし  at 06:45Comments(4)生活日記

2012年08月15日

おつかれさまでした。

コミックマーケットに参加の皆様お疲れ様でした。

今回の本は糧食というテーマで作成しました。
軍服とあそぼうシリーズとは同じノリだけど違うテーマの本になっております。

正直、どれくらいの反応があるかわかりませんでしたが、作っている最中に「本を作る作業が凄く面白くなってきて」こういう感触ならかなり行けそうな手応えがあったので実は密かに期待しておりました。

結果はなんと3時をまたずして新刊すべて完売!今までのシリーズが平均して3~4回くらいで完売。最も早い軍服とあそぼう8でさえも2回だったことを考えると素晴らしい結果になりました。

現在本は知人予約分しか残っておらず、近日中に増刷をかける予定ですのでまた頒布体勢ができたらご連絡いたします。

しかし、どれくらい刷りたそうかなぁ...未曽有の数字なんでわかんないや。

そんなわけで凄くいい気分でのコミックマーケット報告でした。

きていただいたすべての方と応援していただいたすべての方にありがとう!
  


Posted by さめ ひろし  at 23:25Comments(1)同人誌

2012年07月21日

夏コミ参加します!

コミックマーケット82に参加します。

 スペースNOは日曜日 東地区 へ 26b「みりさば編集部」になります。
 今回はライ麦パンを焼いたり豆料理を作ったりと、当時のドイツの兵士たちの生活に迫ります。
 最近はやりのミリメシとはちょっと違った視点からお届けする軍用食の本。
 もちろん装備の解説も付けてミリタリーとして楽しめる食の本になっていますのでお楽しみにー。
  


Posted by さめ ひろし  at 21:39Comments(0)同人誌

2012年05月10日

更新情報と業務連絡

自分の家庭の都合で申し訳ないのですが、どうしても外せない用事ができてしまいまして、ハートロックは不参加とさせて頂きます。申し訳ありません。

それと、サイト更新情報です。

軍服免許を更新いたしました。って最近軍服免許だけが確実に更新されているような気もしてきましたが......  


Posted by さめ ひろし  at 21:18Comments(0)更新情報

2012年05月09日

GWでしたー

最近ちょっと更新が滞っていたのですが、さすがにいろんなかたからツッコミを頂きました。
いやぁ、あんまりレスがつかないからみんな読んでないのかなぁとおもったら意外と読んでますね(笑)。

まぁそんなわけでGWのまとめ報告ー。

GW第一弾は時代祭でした。

昨年やろうと思ってできなかったティロ・フィナーレ的な写真がとれたのでまぁ満足(そこかよ)。

5月5日はコミティアにサークル参加してきました。

展示企画は今年はやらなかったし新刊出すかどうか微妙だったので告知はしなかったんですがいろいろな方が遊びに来てくれました。告知なくてすみませんと改めて反省。

しかし、サークル参加する以上なにか作成していこうとネット発表の作品をかき集めてみたら以外と20p以上揃ったので結構ちゃんとした本として頒布できました。まぁ、プリンタ本だけどね。

HPのプリンタの燃費と詰め替えインクの使い勝手がまだつかめなかったのでいつもよりやや少なめの頒布数となったので若干早めの頒布終了になってしまいました。 遅く遊びに来ていただいた人にお渡しできずすみませんでした。

それと、昨年の震災のドタバタを記録したものをフリーで配布。こちらは以前にかいておいたテキストを手直ししてインデザインのテストも兼ねて作成。
新刊は無事に頒布できましたし、冬に作成したインクジェット再販も無事に頒布できてよかったです。

ネット発表作品を改めて紙媒体で出すのはいつもちょっと考えてしまうんですが、以外とサイト発表とは別に読んでいただける方も多く、このへんやはり紙媒体ってのはネットとはまた少し違うのだなと考えさせられます。


ちなみに今回は自分の参加した歴史部はとり部との合体部としての参加だったので、サークルカットが思いっきりネタに走ってみました。
そうしたら、とり部の方が遊びに来てくれて楽しく談笑できました。ネタもやってみるもんだ。
かなり興味深かったのは「とり部合体企画」と称してアドラーとイラク軍の帽章らしきものを持ってきたのですが、とり部の方の「へぇーちゃんとワシは足が大きくつくられているんですね」ってのがポイント高かったです。

アドラーの感想としてはまず聞かれない話題ですが、自分もアドラーとかワシの徽章ってなんで足が末広がりみたいなデザインになるんだろうとおもっていたので長年の謎が溶けて非常に嬉しい話でした。


さすが鳥の同人誌を頒布してるとり部の皆さん!すごい!

終了後は歴史部の方とおつかれ飲み会。毎度のことながら歴史部の方々はこちらの非常にめんどくさい話に楽しくついてきてくれるのでいつも楽しくお話ができます。

帰りにやけに月がでかいなと思ったらスーパームーンだったのね。昨年はここでうっかり寝過ごして大惨事になったのですが、今年はちゃんと寝過ごさずに帰りましたよw。

皆さんお疲れ様でした。
  


Posted by さめ ひろし  at 01:00Comments(1)生活日記

2012年04月08日

来週はゲームだ!

来週は久々のるりげーです。

今回某漫画家先生をゲームに誘いました。
個人的には自分がサバゲーやり始めた時にサバゲーで色々とやってて、なおかつ軍服に手をだそうとした時もすげー軍服で色々とやってた人ですのでなんか十数年ぶりにサバゲーでご一緒するのが感無量。

で、ついつい誘ったイキオイでパッチのイラストを頼んでしましました。


今回のチームパッチはものすごい贅沢なものになっております。

ああ、来週が楽しみだぁ。
  


Posted by さめ ひろし  at 20:17Comments(0)生活日記

2012年02月21日

室内野戦状態

先週は我が家の家族が全員インフルエンザ、しかもAB型両方ありというなかなか素晴らしい状況でした。

予防注射をしていたとはいえ、無事なのは自分だけ!!!

ここで倒れるわけには行かないので、しばらく自分だけ別に就寝していました。


こんな時に役に立つのが軍用寝袋。

野戦の時はいつもこれで寝てるので慣れたものです。実際雪の中でもこれで寝ているくらいだから部屋の中なんて快適快適。

おかげでインフルエンザにはなんとかかからずにすみました。

家族も全員インフルを乗り切って今週から無事に通常運転です!

  


Posted by さめ ひろし  at 06:04Comments(0)生活日記

2012年02月05日

パンを作りました

土日は5月のコミティアの申し込みを書いていたり、夏コミ用のとりあえずロゴだけ作って気合入れてみたり。

今年のコミティアの参加は通常参加で展示はなしになります。新刊は、たぶん夏コミの独軍糧食準備本かな?

夏コミの本は内容的には今までの継続なので軍服とあそぼうの13という通巻にすべきか?こっから新規のカウントにするかかなり悩む所。

タイトルは語呂の良さを優先させていますので陸軍なのにナチはとはなぜとか言わないようにw。

それと、第一巻ではドイツ軍用パンっぽいものを焼くことを目標としているのでまずは威力偵察としてノーマルパンを焼いて見ることにした。


まぁ予想通り1回目はカチカチの粉っぽい何かになってしまったが2回目でとりあえずパンと読んでよさそうなふっくらしたものを焼くことに成功しました。

これを橋頭堡にして最終的にはコミスブロートをやきたいものですねぇ。  


Posted by さめ ひろし  at 15:43Comments(0)生活日記

2012年01月29日

夏コミ申し込みました

えらい先の話と言われるかもしれませんが、夏コミの申し込みを済ませました。
筆が遅いのでこれくらいからぼちぼち始めないと間に合わない自分です。

で、タイトルの通り今回から趣向をちょっと変えてマイミクさんの全面協力を得てドイツ兵士の食料本をしばらく作ります。

携帯食料ではなく日常食べられていたと思われるものを紹介し、本格的な再現方法からとりあえずamazonでポチッとやる材料で簡単に作れるものまでと楽しみやすく作れるものを目指しますのでお楽しみに!
  


Posted by さめ ひろし  at 15:22Comments(2)

2012年01月05日

遅れましておめでとうございます


 昨年も「みりさば」にご来場いただきまことにありがとうございました。
 2010も相変わらず芳しくない状況の年ではありましたが、色々な方と接して楽しい時を過ごせて趣味的にはまた充実した年になりました。

 2011年も楽しい一年が過ごせますように。みなさんにも幸多からんことを!

2011年1月1日  さめ ひろし

※CGの詳細は
http://2nd.geocities.jp/samehirosi/milisurva-geocities/comic/illust/2012.html
こちらでどうぞ。  


Posted by さめ ひろし  at 02:37Comments(0)生活日記