2014年07月07日

アンツィオ戦を見てきました!

土曜日から公開のガールズ&パンツァー「これが本当のアンツィオ戦です!」を見てまいりました。

TV放映時は10秒くらいで終わってしまったあのアンツィオ高校との試合とそのエピソードを約40分に膨らませたOVAの劇場公開版です。

新エピソードだけど、物語的には7話拡張版みたいな話なので違和感なく楽しめました。
そして、やはりスクリーンで見るガルパンは一味違う!イタリア戦車の軽快な作画も大薄力で嬉しめました。

そして、TV版ではこんなに頑張っているのに撃破がなくて歯痒い思いをしていたバレー部戦車も大活躍!コレは実に嬉しかった!

コミック版では謀略に長けていてみたいな話だったそうですが、アニメ版ではそういうことは全くなく、アンチョビねぇさんはむしろ面倒見のいい生徒思いのすごくいい人でした。

オツムはアレだけとノリじゃ負けないアンツィオ高校はみんないい感じだったし、おりょうさんのエピソードも良かった。
アンツィオ高校はマジノ高校(たぶん仏軍戦車)とやって勝ったらしいがどうやって勝ったんだ?
なんて、こういうのを想像するのもまたこの作品の楽しみでもあります。

なによりも相変わらずの戦車道精神にワクワク出来た劇場公開版でした。

長編劇場版も現在作成中とのことでまだまだ今後が楽しみなガルパンですねぇ。
  


Posted by さめ ひろし  at 06:47Comments(0)生活日記