2011年12月18日

ヴィクトリーショーでした

土日曜日はヴィクトリーショーなんですけど、自分は土曜日のみ参加してきました。

今回は友人の降下猟友会さんのところでお手伝いをしつつ遊ばせて頂きました。今年最後のミリタリーイベントなのでお会いした方とご挨拶。

ミリタリーオンリーの趣味の方は「来年もよろしくお願いします」ですが、漫画の趣味もある方は「じゃぁ次は有明で会いましょうww」ってなるのは恒例です。


これは春に真っ二つにしたG3を読んでくれた友人が今は使ってないからとイベントであったときに自分に寄付してくれたG3A3です。

おおお!春に譲っていただいたSG-1と合わせれば現在ユニットが3つ、本体が2丁と幾つかのリペアパーツとSG-1のパーツが揃ったことになるのでしばらくはG3で遊んでいけそうです。皆さんのご協力でなんとな成り立ってる自分の西ドイツ生活~。

頂いたものはずいぶんと長い間使用されていないものですのでいろいろと手直しが必要なんですが、それでもこれだけリペアパーツがあるというのはありがたいことです。ありがとうございましたーっ!

ラージバッテリーもついてきたのでなんだかラージバッテリー長者ですよw。古いバッテリーだからどれくらい使えるのか確認しないといけないですけどね。

さて、いよいよ今年ももう少しだー  


Posted by さめ ひろし  at 23:14Comments(3)ミリタリーイベント

2011年12月06日

ウィンターフロントでした

さて、ウィンターフロントに参加して自分の今年の屋外ミリタリーイベントは終了です。
あとはVショーとコミケ(ミリタリーじゃないけど)くらいか。

しかし、今年のイベントは全て土曜日が雨絡みという困った日程でしたが、すべてのイベントが日曜日には晴れてゲームはできるという年でした。

前半は震災でいろいろと中止になりました。自分らの久々の主催イベントも中止にしてしまいましたがこれもいつかまたきちんと再開したいものです。

さて、ウィンターフロントですが、最近は国防軍(ドイツ陸軍)の新しい若い人が増えてきてなかなか楽しい。
そして脅威の小銃の充実率。98kがいっぱいいると萌えますねぇ。
新しくはいってきている若い人達も非常に活気づいていて一緒に遊んでると非常に楽しいイベントでした。

さて、今回のウィンターフロントでは来年の夏に向けた計画なんかも発動させました。

今年の冬はお休みを頂いた同人誌の方ですが、ネタの方も一年かけてじっくりと練っております。
来年の夏からはちょっと趣向を変えて兵士たちの糧食を追いかけてみようと思います。



で、今回のイベントでは来年の夏の同人誌用に「えんどう豆のベーコン添え」を作って頂きました。

シンプルながらウマウマです。



で、こんな感じで本に仕上げる予定です。

来年の夏の話なんでえらい先ですが、じっくりを本を作っていれば来年なんてすぐ先のこと。
うわ間に合わないぞーなんてことがないように進行していく予定ですのでお楽しみにしていてください。


  


Posted by さめ ひろし  at 02:34Comments(2)ヒストリカルゲーム